FC2ブログ
瀬戸・天目作家 水野富弘のブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
賃引き

作品の、素地(きじ:焼く前の品物)の制作を依頼され、作る事になりました。

昔から瀬戸では分業で品物を制作をしていましたので、素地作りだけの職人も。

今では、分業で仕事をされている所は、あるか、無いか、という数です。

私も、素地を作る事は昔の仕事で実績・自信があるので、依頼されて引き受けることも。

頼まれたものは抹茶茶碗、湯のみ、ぐい呑み。

「注文主の思う形」に合わせるのが難しい点ですが、

ロクロの仕事としてはかんたんなものです。

スポンサーサイト
今年初の教室

今年初の陶芸教室を行いました。

生徒さんが昨年の制作作品を午前中は高台仕上げをし、

午後からの制作はロクロでの皿「15センチ」を作る練習をかね、今度見える時には高台仕上げの練習を行う

予定です。

著者紹介

水野富弘

陶芸家:水野富弘
瀬戸の天目作家・水野富弘です。天目の話や作品など、陶芸作家の日常を通して想いのままに書き綴ります。主催する会員制陶芸教室の様子なども折々に。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
来訪者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。