FC2ブログ
瀬戸・天目作家 水野富弘のブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
旅行

008_20090116204056.jpg   026.jpg

15日~16日五箇山、兼六園に行って来ました。

スポンサーサイト
薪窯を終えて

005_20090114145039.jpg   001_20090114145052.jpg

去年の暮れからお正月三日までの窯焚きをし、小生が当番をしたのは31日10時から朝の8時までの時間を任され、焚き終えました。今回の窯は、奥に低い作品がなく炎が窯に止まらなく、温度がなかなか上がらなく精一派頑張って、1200度でした。 

いつもなら、1300度ねらいで焼くので土が強いので、安心してとことん薪を窯にくべることが出来るんですが、小生の陶芸教室の生徒さんが、作った作品は粘土が強く(越前土)自然灰が口元しか乗りませんでした。

それにくはへ、信楽土系の土は程よく、灰が乗り 又 緋色は今回はいい色で、出たようです。006_20090114145022.jpg

生徒さんの作品です。

著者紹介

水野富弘

陶芸家:水野富弘
瀬戸の天目作家・水野富弘です。天目の話や作品など、陶芸作家の日常を通して想いのままに書き綴ります。主催する会員制陶芸教室の様子なども折々に。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
来訪者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。